スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
Rendezvous/MICHEL CAMILO 1993・ドミニカ共和国
1993年に発表された7枚目?のアルバムである。そもそもJazzミュージシャンの寿命が長いのか、CAMILO自身の評価が高いのかわからないが(たぶん両方なのだろうが)、彼のキャリアはかれこれ15年にも上るらしい。
ジャンルを問わずいろんなミュージシャンをみてきたつもりだが、MICHEL CAMILOほど楽しそうに一つの楽器(彼の場合はピアノ)を演奏するミュージシャンには出会ったことがない。1曲目『Tropical Jam』に象徴されるようなラテンジャズの明るく勢いのあるサウンド、というのを抜きにしても一つ一つの音が明るい。ライブの背中からして楽しそうだ。いつも笑顔だし。
この作品は代表曲の『From Within』 が最後に収められている等、CAMILOの入門編としてもいいのではないか。わたしもまだこのアルバムしか聞いていないが、誰でも聴きやすい音だと思う。ちなみに『From Within』はYou Tubeのバージョンの方がおすすめ。

推薦者:hammer
| hammer | ディスクレビュー-洋楽M | 23:51 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:51 | - | - | - | - |