スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
Root of my mind/コブクロ 2000・日
メジャーデビュー前の最後のアルバムです。

『桜』という曲を聴いてたらイントロから涙が出てきて、サビでは号泣・嗚咽してしまってどもこもなりません。おかげで今夜はもう眠れそうにありません。
最初流して聴いてたときは「あぁ〜いいメロディやねへぇ」くらいにしか思わんかったんやけど、今日初めてウチの中でしんみりした空気の中で一人で聴くとこりゃダメだってくらいに心の琴線をハジき回します。終わった恋と引きずったままの恋の中間でもがく男(多分)の歌、何か分かります。メロディが切なすぎて、そんな旋律にのって‘届かぬ思い’だの‘追いかけるだけの悲しみ’だのそんな言葉が出てきたらもぉ堪りません。音楽を聴いて嗚咽したのは初めてなんで、今軽くショックで軽くハイテンションです。

あと『赤い糸』。是非聴いて下さい。お願い!


推薦者:いっちゃん
| hammer | ディスクレビュー-邦楽か行 | 22:43 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:43 | - | - | - | - |