スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
失恋した友人を慰める3曲
hammerの選曲
スガシカオ『4 Flusher』
1 Jungle Smile 『片思い』(『虹のカプセル』)
2 スガシカオ『かわりになってよ〜性的敗北』(『4 FLUSHER』)
3 the White Stripes『Dead Leaves and Dirty Ground』(『White Blood Cells』)

 かくいうわたしの誕生日は3月14日。ホワイトデーである。ということで、2月14日のテレコの日なので、その日にちなんで、「失恋」というテーマでセレクトしてみた。
 1のJungle Smileはかの有名な『片思い』というシングル曲が収められている。あのヴォーカルはさすがにYAMAHAで鍛えていただけあって、高音でも透き通るような歌声である。
 2のスガシカオは恋愛に関して「常に冷めた目ではき捨てる」ミュージシャンだ。特にその色がこの4枚目と2枚目の『FAMILY』のアルバムに表れていると思う。どっちにしようか迷ったが、この1曲目『かわりになってよ』〜2曲目『性的敗北』への流れがすばらしかったので、こちらにした。スガシカオ曰く、「男って所詮こんなもん」だそうだ。よくわからないが。
 3は前回同様、the White Stripesに登場してもらった。この曲のPVは元妻のメグがジャックのもとを去っていくという設定でつくられていて、非常に笑えた。(参考までに彼らは姉弟と名乗っているが、実は元夫婦である)歌詞も「家に帰っても、誰も僕を抱きしめてはくれない」的諦めさびしい曲である。しかしイントロが最高にすばらしい曲であり、実はわたしのメール着信音(もちろん自作)である。
| hammer | テーマの鉄人 | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:24 | - | - | - | - |









http://culture.jugem.cc/trackback/136